少しでも安く引越しをしたい 

引越し料金は、荷物の量・運搬する距離・かかる時間でおおよそ決まります。お引越しが決まれば運搬する距離が決まってし

まいますので、荷物の量とかかる時間がポイントとなります。ですから、少しでも安くしようと思えば、荷物の量とかかる時間を

7どのくらい少なくするかがポイントになります。

引っ越しの際、コートやフォーマルなスーツなどの衣類を梱包するなら大抵の

引っ越し業者からレンタルすることができる専用の衣装ケースがありますので、これを使うと荷造りが大幅に簡素化できるで

しょう。普通のダンボールを使うとたたんで詰めていくので手間がかかりますがこの衣装ケースを使うと様々な種類の衣服を

、ハンガーにかけられている状態のままでケースに収めていくことができるのです。専門業者を使うことなく、なるべく自分で

梱包などを行ないたいのであればとにかく、効率よくコンパクトな梱包を目指します。そんなに荷物を載せられない、一般乗用

車で荷物を運ぶのですから、狭い所に詰め込んでいきやすいように、適度な大きさのダンボールを使用して荷造りをしたり、

食器やコップなど壊れやすいものは、衣類でくるみ、梱包をしてしまう、こうして、包み紙を使わないことで体積が増えることを

防ぎ割れ物と一緒に衣類も梱包することで、破損の危険も減らします。そして、いらないものがたくさんねむっていますので、

引越しが決まったら、転居先でどうしても必要なものと、長年使っていないもの、そして廃棄するものに分類してみましょう。
「引越し価格ガイド」引越し費用の見積もりや引っ越しの手続き