マイオセラピー治療とは? 

マイオセラピー治療とは、筋の痛みの治療のことをいいます。体の筋が傷むと、体のさまざまな部位に影響を及ぼしてしまうでしょう。最近は手を使って行うマイオセラピー治療がどんどん開発されるようになってきました。手を使った丁寧なマイオセラピー治療は、急性慢性の筋の痛みに高い効果を発揮します。マイオセラピー治療で改善するのは、神経因性の痛みです。神経を原因として起こる痛みであり、一般的には神経痛と呼ばれています。たとえば、長時間同じ姿勢を続けているとしびれを感じるでしょう。これは一過性の神経痛です。神経への血流が不十分になると、このようなしびれが起こってしまうのです。酷い神経痛の場合は、一か月以上痛みが生じてしまいます。マイオセラピー治療を行うことで、筋肉を緩めることが出来、血流も改善し、痛みを取り除くことが出来ます。普段は意識していなくても、筋肉が痛みを感じていたり、血流が十分でいない状態の方はたくさんいます。マイオセラピー治療を行うことで体の辛さやコリ、筋肉の負担を軽減することが出来、体も軽くなるでしょう。