ヤミ金の恐ろしい話とそこにハマらないためには

ヤミ金というのは法定金利以上の金利でお金を貸す業者のことです。
一番分かり易いのはトイチという仕組みです。
トイチとは借りたお金に対して金利が10日で1割ということです。
具体的に示すと1万円借りると10日後の利息は1000円。
100日後は1万円といえばどのぐらい高いか分かり易いのではないでしょうか。
しかもその最初の1割は最初に取られます。
要は1万円借りても9千円しか渡されません。
これは違法行為です。

違法行為にも関わらずなくならないのはなぜか。
それはもちろん借りる人がいるからです。
債権回収の仕事をしており、このヤミ金で苦しんでいる人をたくさん見ました。
トイチなんて優しいものでトサンという人もいました。
10日で3割。
一ヶ月半後には元金に到達してしまう。
それでもその人たちは借りないと生活ができないから借りざるをえないという悪循環。
恐ろしいなと思いました。大半は自分の贅沢などからくる借金でしたが、事業の失敗や他人の連帯保証人になってしまったというものは胸が痛みました。
ヤミ金にハマらないためには早い段階で闇金相談所などの法律の専門家に
相談することだと思います。
最近はCMなどでもお馴染みになってきましたが破産せずとも債務整理をすることで生活が楽になったり払いすぎた利息が戻って来たりなどいろいろあります。
まずは各役所にある税務相談など無料の相談所を利用し、それから具体的に決めていけばいいと思います。
早く相談していればヤミ金に借りなくて済んだパターンも多々存在します。
こういう制度がどんどん広まってヤミ金で苦しむ人が減って欲しいと思います。