負けず嫌いの性格を生かす

受験勉強で大切なのは、時間より質だとおもいます。朝何時から夜の何時までやるぞ!と考える事はモチベーションアップに繋がりますが、たくさんの時間を勉強に費やしても、頭に入っていないと無駄になってしまいます。

上手く自分でモチベーションをあげつつ、実行することが効率よく勉強できるコツだと思います。実際に私は、受験に落ちた時の事を考えてモチベーションをあげていました。マイナスなイメージなので恐怖ですが、応援してくれている家族や友達、先生もがっかりする姿を想像すると、やらないといけないと思い必死に勉強することができます。そして、私は成績がずっと悪く、周りの一部からは勉強したってあなたにはムリだと言われた事があったので、その人をみかえしてやろうと考えて、私がこの学校に受かったらどのような反応をするだろうと想像することで勉強しようという気になれました。負けず嫌いな性格なので、この方法が私にはとてもあっていました。自分のやりやすい方法を見つけることが大切です。
祐樹式の【東大生愛用】暗記テクニックがスゴイ