肉食だけの食事をしていると・・・

就寝時間は決めていますか?小学生じゃあるまいし、就寝時間なんて毎日違うのが普通です。でもそれがあまりにも毎日違うと、体内時計がリズムをくすしてしまって、お肌の細胞を生まれ変わらせてくれる成長ホルモンが出てくる妨げになります。

できるだけ就寝時間と起床時間は毎日決めて同じくらいがいいでしょう。

また腸内サイクルが乱れてお通じがないまま長時間過ぎると、有害な物質を消化し、この毒素で素肌に害が生じてしまう事があります。またアクネ菌がつくるポルフィリンという物質が紫外線によって活性酸素を生み出し、皮脂が酸化し、ニキビができやすくなってしまいます。加えて動物性脂肪にふくまれる飽和脂肪酸の働きで、男性ホルモンの働きを強めてしまいます。肉食だけの食事をしていると過剰な皮脂分泌によって、毛穴に皮脂が詰まってしまいます。

現代人は入浴時間がなくて、シャワーを浴びるだけという人が多いそうです。体の芯から温まりません。もちろんお風呂にゆっくり入ることが大切ですが、忙しい方が睡眠時間を削ってお風呂に入らなければならないということでもありません。時間のない方は、長い時間半身浴するのは諦めて、肩までしっかり10分程度入浴し、睡眠時間もたっぷり確保しましょう。ベルブラン,ニキビ跡,治し方