フジテレビ「バイキング」、放送丸3年迎える

フジテレビ系昼の情報番組「バイキング」が、この4月で放送丸3年を迎えたそうです。

惜しまれつつも幕を閉じた「笑っていいとも!」の後番組としてスタートした同番組。

視聴率1%台という絶望的な視聴率だった時期もありましたが、現在は平均4%台後半にまで視聴率を上げています。

これは昨年のリニューアル時から行っている時事ネタの”生討論”が功を奏した模様。

MCの坂上忍さんも「町を歩いていても『見てる』と言われる回数が増えました」と手ごたえを感じているとのこと。

”生討論”スタイルになったのは、VTRを出演者が観て時々トークするという従来の昼のバラエティー形式ではなく、しゃべりで番組を進めたいと坂上さん本人がスタッフに直談判したことがきっかけ。

試しにやってみた時に視聴率が良かったことから”生討論”という現在のスタイルになったそうです。

「基本はあからさまに数字をとりに行きます」と話す坂上さん。エスティマ 買取 査定

時々またこの話題か、というテーマの時もあるので、最新のネタでこれからも熱いトークバトルを繰り広げてくれれば視聴率も更に上がっていくかもしれませんね。