DJにハマってます

機材を揃えて、クラブや自宅で音楽を途切れなく流すMIXといわれるものを作成して遊んでいます。一般的なポップミュージックをミックスする事は多くはありませんが、基本的にダンスミュージックと呼ばれるものをMIXします。

ジャンルはハウス、エレクトロ、テクノ、今世界中で流行しているEDMなどなど多様です。有料アイフォーンアプリで行うことも出来ますが、機材を買い揃えました。CDJ2機、DJM、ヘッドフォーン、モニタースピカーを全て買い揃え総額40万円程です。一般的なクラブに置かれている機材と同じモデルがこの価格で購入可能です。

MIXはBPM、使用されている楽器、雰囲気、が似通っている楽器を混ぜていきます。しかし世の中に星の数ほど存在する楽曲を混ぜ合わせていくことは大変です。そこでCDJのマスターテンポ機能を使用することにより、曲のBPMを調節し、キーも同時に調節をします。則ち、曲の速さ、音の高さを揃えることが出来ます。この機能を使い、曲のかけるタイミングを調節することにより自然と楽曲同士を繋げて演奏することが可能になります。

DJMという機材を使用すると、曲のイコライザを調節したりサウンドエフェクトをかけたりすることができます。CDJには製作会社の楽曲管理ソフトに互換性があるため、同機材の液晶画面にて楽曲情報を表示させる様にソフト内で楽曲情報を書き込んだり、もちろん管理するためのストレージとして活用することができます。作った楽曲を音楽アップロード可能なSNSを利用して交流したり、クラブやバーに知り合いを作ったりして友人を増やすことができる魅力的な趣味です。