認知機能の類である記憶力と注意力

青魚に含まれているEPA・DHAには、中高年齢層の方々が年を取るにつれて低下する認知機能の類である記憶力と注意力、そして判断力や空間認識力をキープすることが報告されているようです。

例えば一つ目は、脳神経の再生という神経再生作用です。脳の中では、無数の脳神経を通じて情報伝達が行われているというシステムになっています。EPAやDHAは、脳神経を再生して、情報伝達の維持に、とても役立つようです。ふたつめに、神経の保護という事で、脳内抗酸化作用による神経細胞の保護作用です。脳の神経は、大量の細い管で繋がっていて、情報伝達の際に大きな役割を担っています。EPAやDHAには、脳神経の酸化という障害から防御するという働きがあるとされているようです。三つめとしては、情報伝達の潤滑油となります。脳神経やそれの接合部では、大量の情報伝達が行われていて、認知機能を維持するためのキーを担っていると言われています。EPAやDHAは、潤滑油のような働きで、脳神経間の情報伝達を円滑な状態にしているようです。DHAサプリの人気1位は?