布団のニオイの対策方法

新規の布団に替えても、結局皮脂が染み込むことには違いがありません。私は、布団をそのままにするためにシーツとカバーをたびたび洗濯することにしています。

肌がじかに接触して、ニオイの元である皮脂が染み出るところをキレイにすることが、一番のニオイ対策だと感じ取ったからです。 その所さえしっかりキレイにできていれば、敷き布団や掛け布団に皮脂が染み出る量は減少します。敷き布団や掛け布団は、毎回クリーニングに出すわけにもいかないでしょうからね。うちは実際のところ、このやり方でニオイ対策で成功しています!布団の匂いを消す方法は、主に「天日干し」「消臭スプレー」「クリーニング」の3つが挙げられました。よく分かったことは「消臭スプレーや天日干しは、一過性の臭いなら効果があり、かなりひどい臭いには効かない」ということです。 やはり、布団の臭いを徹底的に解決するには「クリーニング」が一番理に適っている。布団の奥の方まで、殺菌・消臭してくれるので、匂い菌を元から消し去ることができます。布団 におい対策には布団クリーニングがおすすめ。