残念な夫というドラマをみて

友人から勧められ、最近「残念な夫。」というドラマを見ています。
彼女も私も主婦なのですが、なんでも「旦那さんと見たいドラマ」とのこと。

ドラマでは残念な夫役を玉木宏さん、可愛くてしっかりした妻役を倉科カナさんが演じています。
新婚当初はお互いが第一で、とても仲良しだったのですが、子どもの誕生を機に、「夫第一」から「我が子第一」にシフトした妻と、まだまだ自分が可愛い夫。
よくありそうな夫婦の様子をリアルに描いていて、毎回とても共感しています。

私は今の生活に十分満足しているのですが、最近このドラマを見た後の夫は、いつもより育児に積極的になる傾向があることに気づきました。
「ありがとう。ドラマと違って、あなたは全然残念じゃないよ。」などと夫をほめて伸ばしています。

男性は、初めての育児で子どもへの接し方がわからないという方がほとんどなのではないでしょうか。
つまり、大半が残念な夫だと思います。このドラマを見ることにより、奥さんや子どもにどう寄り添えばいいのか、考える良いきっかけになるのでは、と思います。

ハニーココ 効果